東北では、以下の3つが人気の梅の名所です。 ・津軽フラワーセンター ・梅林公園 ・西田町梅の里 津軽フラワーセンターは、青森県五所川原市にある自然公園で、少年自然の家やキャンプ場、スキー場といったアウトドア施設も完備されています。 園内には紅梅、白梅といった種類の梅の木が2000本ほど植えられており、4月下旬〜5月上旬に見頃を迎えるでしょう。 湯田川温泉の象徴として愛されている梅林公園は、温泉と梅の両方を楽しめるスポットとして、非常に人気があります。 紅梅や白梅など約300本の梅が植栽されており、3月下旬〜5月上旬になると綺麗な花を咲かせています。 例年、見頃のピークには梅まつりが行われていますから、梅まつりに合わせて訪れるのもいいかもしれませんね。 福島県郡山市にある西田町梅の里は、約1万2000本の梅が楽しめる梅の名所です。 3月下旬〜4月中旬が見頃で、梅の他に、桜や桃の花も楽しめます。 東北エリアで梅を観賞したい場合は、この3つのスポットに行ってみてください。